​吉富 まみ

Yoshitomi Mami
  1996年 6月 8日 生まれ
​名古屋モード学園
  suburbia歴:2年
​  現ランク:アシスタント

【 なぜ suburbia を志望しましたか?】

 

自分の作品作りや趣味の中で外国人風な世界観が好きで、そういうスタイルを自分も作りたいと思った時に、suburbiaのスタイルをホームページを見たのが最初でした。オーナーの石川さんが外国人風にこだわっていることも詳しく書いてあり、それを読んでsuburbiaなら自分もその世界観が作れると思って志望しました。

 

【 実際に入社してみて、どうですか?】

 

お店自体がのシステム、目指すところ、教育、接客等、ブレずにしっかりしている。掃除やお客様の見えないところでもしっかりお客様を迎えることを考えてしっかりやっているなと思って、それがお客様の持続(リターン率)に表れているんだなと思いました。
 

【 suburbia 全体としての印象は?】

 

強い上下関係がないです。オンとオフがすごいしっかりしていますね。スタッフの皆さんも優しく教えてくれるし、間違ってるときは間違ってるとはっきり言ってもらえているので、スタッフ間のコミュニケーションはとても良いです。

【 他の美容室と比べてみてどうですか?】

 

suburbiaみたいな正しい技術のマニュアルは他店にはないと思います。技術の練習も、自分がやればやる分だけ確実になっていくなと思いました。マニュアルがあることで、正しい技術が明確になるのがいいと思います。

【 suburbia に入社して、美容師としてやりがいを感じることは?】

シャンプーから入り、最初は手つきも遅いし、慣れないこともあるんですけど、入っていくうちに、お客さんから気持ちよかったと言ってもらえることが増えてきました。嬉しくて、更に上の気持ちよさを提供できるように意識していこうと思えました。カラーの流しも、最初のころ流し残してしまうこともあり、ミスもありましたが、次は絶対ないようにと心に決めて、少しずつ上の技術を目指してやっていることにやりがいを感じています。

 

 

【 今後の具体的なビジョンは?】

 

ハイトーンのカラーが好きで、自分自身も染めることが多かったのですが、あまり理想の色になったことがありませんでした。そういうところで同じようにこだわりがあるお客様にしっかりキメれるカラーをやりたいです!私にしか任せられない!っていうスタイリストになりたいと思います!

 

​インスタグラムはこちらから☆

​↓@mamimami_____

© 2023 by Annex. Proudly created with Wix.com

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Google+ Icon
  • Grey Instagram Icon